お知らせ・イベント

越冬・冬春トマト現地検討会開催!

越冬・冬春トマト現地検討会開催しました!

 2021年10月8日、トマト部会は真岡市の生産者ほ場で2022年産越冬・冬春トマト現地検討会を開き、生育状況や今後の管理方法を確認しました。

 検討会では、JA担当者が病害虫の発生状況や生育状況を説明し、防虫ネット展張の破れ確認や薬剤散布のローテーションを徹底するよう周知しました。

 今後の栽培管理のポイントについては、➀日射が弱まる11月頃までに樹のバランスを整える➁二酸化酸素の施用を開始し、光合成を促進させる➂ハウス内の多湿・高夜温を避ける➃病害虫防除に重点を置き、発生に注意するーことを申し合わせました。