はが野の活動

青壮年部のご紹介

青壮年部

 JAはが野の青壮年部は6地区で構成されています。本部活動と、各支部長を中心にした支部活動で、地域住民とのふれあいを図りながら、様々な活動を展開しております。

部長

部長  塚田 清治

≪JAはが野 青壮年部≫
部長  塚田 清治

 我が青壮年部は地域農業の担い手として、地域農業の活性化、組織力の強化、自らの営農と生活の安定向上、日本の農業食料を守り発展させるために、より一層の組織の充実と活性化を図っていく必要があり、JA青壮年部の役割はますます大きなものとなっていると考えます。そのため、今後の情勢に対応しうるJA青壮年部の組織活動について考え、意思を統一すべく活動してまいります。

青壮年部規約

JAはが野青壮年部規約

JAはが野青壮年部規約を表示する

活動紹介

益子地区

 町長との意見交換会を開催しました。町としての農業政策に、生産者の意見を活かしてもらおうと実施しました。

益子地区

 子どもたちと種まきした時の一枚。自治会や育成会と連携し、子どもたちに農業体験を実施。
地域の農業みんなの農業を目指しています。

青壮年部

 毎年より良い農業・JA事業へと、JAの常勤役員との懇談会を開催しています。農業情勢を踏まえ、JAの体制強化・発展による部員はじめ地域の農業者の安定した経営を築くことを目的としています。

真岡地区

 都内に出向き、自分たちで作った、おいしい農作物の試食販売を実施しました。
 消費者との会話(互いの意思を伝え合う事)をすることができました。

真岡地区

 都内他から、消費者や食品関連の仕事をする方々を招き、農業の生産現場を紹介する意見交換会を実施しました。実際に畑に足を踏み入れてもらうことで、より一層の農業理解を目的に行った活動です。
 また、おいしい食べ方を紹介しながらランチも楽しみました。

はが野青壮年部「野球部」

 部員が結集し、JAグループ青年部野球大会に出場しています。24年度は、栃木県大会を優勝で突破し、関東甲信越大会に出場。決勝まで進み、惜しくも破れはしましたが、堂々の準優勝に輝きました。

わきあいあいソフトボール大会
 部員間の交流を兼ねた、ソフトボール大会を毎年開催しています。栽培する作物は、それぞれですが、同じ農業者(仲間)として、楽しく参加しています。

ページトップへ

新規加入受付

 農業経営者・将来農業経営を目指す志のある青壮年の方、あなたも農村の社会的・経済的地位の向上を目指し、地域農業振興活動に参加しませんか?
入部に関する詳しい問い合わせは、各地区営農センター(青壮年部事務局)まで

  • 真岡地区営農センター TEL 83-8700
  • 二宮地区営農センター TEL 74-4115
  • 益子地区営農センター TEL 72-1171
  • 茂木地区営農センター TEL 63-1249
  • 市貝地区営農センター TEL 68-1314
  • 芳賀地区営農センター TEL 677-0711

ページトップへ